2012年9月30日日曜日

幕間と白鳥

月に一度のお楽しみ、DISCOさんへネイルを新調です。

今月はこれを入れて下さいとお願いしました。


白鳥の顔(この、よく見たら面白い顔面)





春に観劇した、平成中村座の感動をもう一度、
という事で、幕間中に素敵だなと思ったこの幕。














そこへ、渚スペシャル(なぎスペ)を混ぜてもらってこちら♡





































白鳥はちゃんと、羽毛が真っ白ではなく、
鳥の生活からくる黄ばみも表現してもらっています。


なぎスペのゴールドは、BIBAみたいで好き!
そして、ヘビ柄。これももちろん手書きです。

さすがですね。

今月もありがとうございました♡

DISCO

TEL/FAX 03-3464-7831

  • 1-14-9-3F JINNAN SHIBUYA-KU TOKYO




FUYURI




2012年9月29日土曜日

あなたへ

今年映画館で観た映画の中で、一番好きでした。


































本当に、本当に素晴らしかったんです。

映画館で鑑賞する時は劇場の雰囲気というのも重要ですが、
この作品はやはり年齢層が格別高く、しっとり鑑賞されている様がいいですね。




そして上映中は終始、胸が熱くなりました。
いいんですよ、健さんが素晴らしく。

やっぱり、作品を観に行くというか、「高倉健」を観に行く感じなんです。
そういう役者さんが現代にもまだいるという事にさえぐっと来る。

そんな偉そうな事を言っておきながら、
降旗監督と高倉健の作品をほとんど観ていないのですが..。
丁寧な言い回しや、人との繋がり方が、
なんだかちょっと忘れてしまっていた事を、
すんなり思い出させて頂いたような感覚です。





























自分の行くべき道に迷った時、
ちょっと健さんを思い浮かべると、
なんだか正されるような気持ちが湧いて来ます。


ちゃんとしないと。












AI's DIARY

SACHIO KAWASAKI ×Sister別注スカート。

ブラックに続きグレーをご紹介。

グレーは勝手なイメージですが、

私が思う女の子らしいスタイリングにしたいな、

ならば、合わせるのはこちらのブランドをチョイス。






































TOPSは2012A/W Simone Rochaモヘアトップス。 

ベルトもSimone Rocha.

シューズはVERSUS

タイツはこれから活躍出来る

































ここまで可愛すぎたら、

無意識に着てみたい衝動になってしまいます。

Simone Rochaのモヘアトップスは

見ての通りフワフワしているのが

お分かりでしょうか。

両脇のレースが妖艶な雰囲気を

演出してくれる。

これこそが可愛いと発言したくなる。






























このシルエットは本当に素晴らしいです。

素材、シルエット、色味、どんなスタイルにもハマる

スカートって滅多に無いです。

私だってスカートは苦手分野。

でもこのSACHIO KAWASAKI別注スカートは特別。

だって既にワンピースだって即購入していますから私。



























スカートの裏地はSACHIO KAWASAKIオリジナルのバロック柄。

見え隠れしてる所が愛おしい。

タイツは私がヘビロテしてる



足下は冷やさない様に。むくみやすいですからね。








































足下はやっぱりVERSUS


この色味たまらなく好きな色です。


普段よりちょっとレディライクな気持ちに。


漆黒の色味ってすごく、グレーと相性が良いですね。


だからこそこのスタイリングが自然とマッチしてくれました。


幸せな気分でいっぱいです。



AI



2012年9月28日金曜日

2013S/S

CARVENの春が、昨日やってきた!
2013年SPRINGは、今までのCARVENと異なっていて、
でもやっぱりCARVENらしい。

CARVENは買えるメゾン。
私たちに希望が持てる価格帯なので、こうしてコレクションを見て楽しんで、
何を買おうか悩む楽しみまで倍にあります。

みなさんはどれになさいます?




















特別感。

Sister Blogでもご紹介している9/28(金)に

発売開始のSACHIO KAWASAKI×Sister別注スカート

現在ご好評頂いてる入荷中のSACHIOKAWASAKIのワンピース

フレアなワンピースは少し抵抗がありましたが、

試着してみたら一目惚れして即購入。一瞬で。

そして嬉しい事にスカートでもその世界観が実現する事ができました。

Sisterだけの特別なスカート。SACHIOさん有り難うございます。

私はただ単純にトップスとスカートでスタイリングは物足りないので、

私はこちらをチョイス。




すっかり虜になっているVERSUSのワンピース

SACHIO KAWASAKI×Sisterのブラックスカートをレイヤード。



どこの角度から見てもタイガーがご覧頂けます。

でも抜かりないVERSUSは、このタイトシルエットが最高に美しい。

むしろタイガーが更にシュールな演出をしてくれる!!!








SACHIO KAWASAKI×Sister別注スカートも

ワンピース同様裏地がオリジナルペイズリー柄がプリントされてます。

フレアシルエットだからこそ

歩くたびにペイズリー柄が少し見え隠れする

女性の心をくすぐりますね。

VERSUSのワンピースは裾もタイトなデザインになっていて

レイヤードしても着太りせず、

むしろエレガントな雰囲気が増すので

攻撃的かつエレガントさも忘れないワンピースは

1枚でも、レイヤードでもマッチしてくれる。


だからこそ、このテンションの勢いでjeffrey campbellを。

jeffrey campbellも嬉しい事にサイズ完売が多くなって、

やっぱり可愛いし、1番は歩きやすいがポイント♡


やっぱりレイヤードって楽しいです。

新しい発見やどれを合わせよう?って考えるのがワクワクしますよね。

年を重ねるごとに私も面白い人間になろう。


AI










2012年9月27日木曜日

FUYURI's DIARY②




SACHIOKAWASAKI別注スカートは、もちろんブラックカラーも忘れませんよ。


秋に着たい曖昧な色、その2つめはネイビー。
CARVENのこのジャケットは、曖昧よりもう少し明快。
でも、ちゃんと深い色。
こんな素敵な染まり方をしたジャケットには、
敬意を評してボトムはブラックで引き締めたいです。



CARVEN LAINE BOUILLIE JACKET ¥60,900-
CARVEN CHEMISE FAILLE SHIRTS ¥32,550-

CARVEN  NUBUCK BOOTS ¥94,500-











































このジャケット、Sisterではサイズ34をセレクトしています。
柔軟に伸びる素材を、小さなサイズでフィットさせて、
ショルダーの美しさを強調して欲しくてこのサイズです。

うかうかするときつ過ぎてしまうので、ダイエット効果も抜群。ははは。
































綺麗な肩。
そしてインナーに着たシャツの衿がちょっと特殊。
本当に小粋なブランドだなぁ。
だってあとは、至ってシンプルなんですから。

背伸びをし過ぎないお洒落が楽しめる。




































シャツって相性がありますよね。
なんでか分からないけど、デザインが好きでもしっくり来ないシャツ、
とってもしっくりくるシャツ。

いかにそのシャツのパターンが、自分の身体に沿うかが重要で、
合えば、とても気持ちの良い瞬間ですね。
このシャツはとーってもフィットしてすごく嬉しい。


































SACHIOKAWASAKIのフレアなスカートに良く馴染む、
フレアなラインを描くジャケット。
細かく作られたタックは、この着心地の良い素材の上では愛おしくて仕方が無い!

そこにしっかりハマる、ノリの良いSACHIOKAWASAKIの別注スカート。





































他にも似たデザインがありそうなのに、なぜだろう、全く他とは違うんですよ。
多分、その違和感が、CARVENの魅力なのかもしれません。


































うん、写真で見ても、実物を見ても、
とっても惹き込まれるフォルム。うっとりしてしまう。


FUYURI




2012年9月26日水曜日

FUYURI's DIARY

日に日に、夜は深みを増していきますし、
気温は順調に下がっていっています。

毎日、秋を感じる今が季節の中で一番好き。

秋を感じると、唐突に着たくなる色が、
バーガンディ、グレー、マスタード、ネイビー..

曖昧で、けれど濃ゆい色調にぐっと来る。

むしろ、
こうして秋を主体に想像している事自体に一種の興奮を起こすくらい
秋が大好きです。

ほら、文章だって周りくどくなってきたでしょう。
すべては、大好きな秋のせい。


寒がりなので、もう何かを羽織らないと寒い。
そう、こういう温度を待っていた!
これを着られるのを待っていた!

CARVEN DRAP CABAN JACKET ¥92,400-


インナーにはUSEDのマスタードカラートップスを重ね着。
その上からCARVENのこのジャケット。
これはもの凄く暖かいです。





































秋のお嬢の代名詞はグレーと相場が決まっているんですよ。
















SACHIOKAWASAKIのSister別注スカートの、もうひとつのカラーがこのグレー。

こういったウール素材とか、ベロア素材とか、起毛素材、そこに
グレーを用いると、"おピアノのお教室に通っているお嬢さん"を連想します。


私の頭のイメージで登場するこのお嬢さんは、秋にしかやってこない。

きっと小さい頃、このイメージのお嬢さんに憧れて、
そのまま大人になるから、素材から憧れていたイメージが繋がってきたのだ。










































そしてお待たせしました、
ずっと完売していたswan"G"のストッキングがやっと再入荷しました。




スカートに合わせてグレーのタイツ、その上にswan"G"。
冬仕様のswan"G"の楽しみ方です。

相変わらず私は、足先までも重ね着をしています。





FUYURI

2012年9月25日火曜日

ELLE girl


ELLE girlオンラインにて

AIのスナップが掲載されております。

SACHIO KAWASAKI×Sisterの別注スカートも着用しておりますので
是非ご覧下さいませ。


秋の季節

















 徐々に涼しくなってきました。

やっぱり季節の変わり目ってすべての生活が
シフトチェンジするからドキドキ。

こういう気分が凄く好きです。やっとこのスタイリングが実現出来ます。

Tops:CARVEN"HAUT FAILLE"¥27,300(Sister)

Skirt:Simone Rocha(Sister)

Necklace:EK SHONGPRASERT(Sister)

Shoes:VERSUS(Sister)




CARVENのトップスは入荷したばかりの私のお気に入り。

なんてたってこの光沢感、ハリ感、シルエットは全てシンプルですが、

CARVENらしく抜群の存在感を放ち私たちを虜にしたトップス。

良い意味でため息が止まりません。



トップスに合わせたのが、EK SHONGPRASERTのネックレス。

ピンクベージュの色味がCARVENのトップスがまるで型抜きされた様に表現出来る。

この組み合わせ凄く好き。


攻撃的なデザインのネックレスも高品質なシリコンだと
エレガントに魅せてしまうんですね。

どの角度から見ても抜かりないネックレス。

次はどんなトップスに合わせて楽しもうかしら。


スカートはもちろん私の大好きなブランドSimone Rochaのモヘアスカート。

CARVENのトップスのフレア感とスカートのフレアがまるでセットアップのように
リンクしてくれました。

純粋に可愛い♡

触ると実感する柔らかいモヘア。着るだけで気分が落ち着きます。


シューズは即購入したVERSUS。

びっくりしてしまうくらいの安定感。

漆黒の赤が秋をさらに感じさせます。

私もすっかりChristopher Kaneの虜だ。


可愛いスタイリングは好きですが、私には、
可愛過ぎるって自分自身のスタイルとブレてまう気がして落ち着かないの。

だからこういうブランドごと勢いや攻撃的な部分があるからこそ

私としっかりリンクしてくれてるんでしょう。

次はどんな勢いをつけましょうか。



では、また更新します。


AI